青年海外協力隊の平成22年度第4次隊員として、2011年3月から2013年3月までアフリカのガーナに派遣されています。ガーナの真ん中ら辺にあるのどかな田舎の高校で、コンピュータの授業を担当しています。


by エスパー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

To be continue..
at 2014-01-31 23:59
フィンランドその⑤ めんたい..
at 2014-01-14 23:59
フィンランドその4 ロヴァニ..
at 2014-01-13 23:59
フィンランドその3 サンタク..
at 2014-01-12 23:59
フィンランドその2 犬ぞり~..
at 2014-01-11 23:59
フィンランドその1 名古屋~..
at 2014-01-10 23:59
ガーナその811 朝日放送「..
at 2013-06-16 23:59
ガーナその809 「ゼロで割..
at 2013-06-14 23:59
ガーナその781 ここ最近2..
at 2013-05-17 23:59
ガーナその761 ここ最近2..
at 2013-04-27 23:59

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

Bookmarks

カテゴリ

全体

応募段階
選考
合格後
技術補完研修
派遣前訓練
被災
出国前
派遣
考察
ガーナ1103
ガーナ1104
ガーナ1105
ガーナ1106
ガーナ1107
ガーナ1108
ガーナ1109
ガーナ1110
ガーナ1111
ガーナ1112
ガーナ1201
ガーナ1202
ガーナ1203
ガーナ1204
ガーナ1205
ガーナ1206
ガーナ1207
ガーナ1210
ガーナ1211
ガーナ1212
ガーナ1301
ガーナ1302
ガーナ1303
ガーナ1304
ガーナ1305
ガーナ1306
フィンランド
未分類

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
海外生活

画像一覧

ガーナその254

朝ちらっと学校に顔を出して分かったことなのですが、

今日と明日は運動会が開催されるみたいですね。
b0207724_42146.jpg


でも、どっちみち脚悪いから何にも参加出来ないだろうし、

既に別の予定を入れちゃってたから、今回はパス。


で、その用事ってのが、

お世話になった先輩隊員がもうすぐ帰国されるということで、

帰っちゃう前に彼の任地を訪問することにしたわけですね。



ということで、向かったのはガーナ随一の観光都市である「ケープ・コースト」。

Kumasiからはおよそ4時間の道のりです。


ここは街のド真ん中に「カニ」のモニュメントがあるような、潮の香りが漂うステキな港町。
b0207724_6103149.jpg


ただ、私のケープ・コーストの思い出といえば、

何と言ってもあの忌まわしき「断髪式」が執り行われたこと。


だから、実はあまり良い印象が無かったりもして・・・。




昼過ぎに現地に到着し、先輩隊員に連絡したところ、

まだ立て込んでいるということで、とりあえずひとりで観光することに。


まず向かったのが世界遺産「ケープ・コースト城」。
b0207724_627467.jpg




かつて奴隷貿易に使用されたことで有名な、「負の世界遺産」ですね。


中はこんな感じ。
b0207724_1727242.jpg

b0207724_17275488.jpg




「男性奴隷用地下牢」
b0207724_6315830.jpg


b0207724_6332273.jpg


おどろおどろしいダンジョン内を進んで行くと・・・
b0207724_6355583.jpg


「モンスター が あらわれた!」
b0207724_17302731.jpg



・・・と思ったら、どうやら団体さんとそのガイドみたい。

ちょうどいい機会なので、この団体さんについて回ることにしましょう。


b0207724_17313916.jpg

b0207724_17324422.jpg

b0207724_1736964.jpg

b0207724_17351817.jpg


b0207724_17371877.jpg

b0207724_17381462.jpg

b0207724_17422348.jpg

b0207724_1941386.jpg

b0207724_17433667.jpg

b0207724_17444668.jpg

b0207724_17452354.jpg


「女性奴隷用地下牢」
b0207724_17472770.jpg

b0207724_1748119.jpg


「Door of No Return」
b0207724_17493893.jpg

と書かれたドアをくぐると・・・
b0207724_17502889.jpg

雄大なギニア湾が広がり、おびただしい数の船が並んでいます。
b0207724_17523260.jpg

この船に乗ると、もう二度とアフリカの地を踏むことは無かったわけですね・・・。
b0207724_17512765.jpg




このあたりで英語のガイダンスについて行けなくなったので、

一人はぐれて城内をウロウロすることに。
b0207724_17404243.jpg

b0207724_17413745.jpg

b0207724_18572767.jpg

b0207724_18575732.jpg

b0207724_19113123.jpg

b0207724_19143497.jpg

b0207724_19152187.jpg

b0207724_1916434.jpg


ザ・タワー
b0207724_19201289.jpg

b0207724_19192599.jpg

b0207724_1921490.jpg

b0207724_1922359.jpg

b0207724_19241071.jpg


b0207724_19255978.jpg

b0207724_1927494.jpg

b0207724_19281360.jpg

窓を開けると・・・
b0207724_19305390.jpg

地平線が定規で引いたみたいに真っ直ぐですもんね。
b0207724_19332161.jpg

b0207724_19354488.jpg

b0207724_19363971.jpg


b0207724_19423622.jpg

b0207724_19431375.jpg

b0207724_1938611.jpg



ひと通り見て回ったところで、F田隊員と合流。


とりあえずケープキャッスルの向かいにある、

ギニア湾が180度見えるバーで一杯引っかけることに。
b0207724_19385382.jpg



目の前の海に沈んでいく夕焼けが、またキレイだったんですよね・・・。

ビールに夢中でシャッター切れなかったのが、ちょっと心残りですけど・・・。




途中で後輩のS村隊員も加わって、3人で海の幸を満喫。

よし、これで今日の宿泊場所も確保できた!


というわけで食後は一路、彼の任地であるJukwa(ジュクワ)に向かい、この日は終了。
b0207724_2045630.jpg


彼が住む家があり、また彼の配属先でもあるJukwa高校に着いたのは夜の9時前。


夜も静まり返り、ほとんどの生徒にも会うことは無かったのですが、

翌日私がガーナに来て以来最大と言っても過言ではないくらいの

カルチャーショックを味わうことになろうとは、この時は夢にも思っていないのでありました・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-12-08 23:59 | ガーナ1112