青年海外協力隊の平成22年度第4次隊員として、2011年3月から2013年3月までアフリカのガーナに派遣されています。ガーナの真ん中ら辺にあるのどかな田舎の高校で、コンピュータの授業を担当しています。


by エスパー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

To be continue..
at 2014-01-31 23:59
フィンランドその⑤ めんたい..
at 2014-01-14 23:59
フィンランドその4 ロヴァニ..
at 2014-01-13 23:59
フィンランドその3 サンタク..
at 2014-01-12 23:59
フィンランドその2 犬ぞり~..
at 2014-01-11 23:59
フィンランドその1 名古屋~..
at 2014-01-10 23:59
ガーナその811 朝日放送「..
at 2013-06-16 23:59
ガーナその809 「ゼロで割..
at 2013-06-14 23:59
ガーナその781 ここ最近2..
at 2013-05-17 23:59
ガーナその761 ここ最近2..
at 2013-04-27 23:59

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

Bookmarks

カテゴリ

全体

応募段階
選考
合格後
技術補完研修
派遣前訓練
被災
出国前
派遣
考察
ガーナ1103
ガーナ1104
ガーナ1105
ガーナ1106
ガーナ1107
ガーナ1108
ガーナ1109
ガーナ1110
ガーナ1111
ガーナ1112
ガーナ1201
ガーナ1202
ガーナ1203
ガーナ1204
ガーナ1205
ガーナ1206
ガーナ1207
ガーナ1210
ガーナ1211
ガーナ1212
ガーナ1301
ガーナ1302
ガーナ1303
ガーナ1304
ガーナ1305
ガーナ1306
フィンランド
未分類

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
海外生活

画像一覧

ガーナその266

「そうだ、Hoに行こう。」


そう言い出したのは誰でしょう。

たぶん私自身だと思いますが、いや、年末ならではの幻聴ではないかと思いますが、

何はともあれ、本日はVolta州の州都、Hoに行って参りました。


今年の9月、同期のYK内隊員の任地を訪問したついでに経由した以来のHo来訪ですよ。


ちなみに初めてマラリアの症状が出たのがこのHoでしたね。

だから私にとってはあまり良い印象は無い、

というか頭フラフラだったからぶっちゃけよく覚えてない、そんな淡い想い出のこもった街です。



Accraからはトロトロを3本乗り継いで、およそ4時間ほどの道のり。

いいですね、そんなに遠くなくて。

Accraのステーションで買ったコーヒーも冷めないくらいの距離ですよ。
b0207724_341745.jpg



今回のHo来訪の目的は、「バティック」と呼ばれる染め物の体験。

ここで活動しているAK田隊員の配属先でそれが体験出来るということで、

彼女のオフィスにお邪魔することにしたわけです。


ちなみに私は、今回はとりあえず様子見ということで見送り。

いつでも来ようと思えば来れるから、また今度来た時にすりゃいいもんね。

というわけで、今日のところは記録係に徹することにしました。


まずはバティックの“柄”を決める作業から。

スポンジを切ったり刳り貫いたりして作ったスタンプを、個人のお好みでチョイスします。
b0207724_20182522.jpg


車とか
b0207724_20191593.jpg

文字とか
b0207724_20204717.jpg

誰かの顔なんてのもありますね。
b0207724_202269.jpg


過去、ここを訪れた隊員が作って残していったモノらしいです。


ちなみに欲張るとこうなります。
b0207724_20274113.jpg



閑話休題、バティックとは日本語訳すれば「ろうけつ染め」のこと。

ろうけつ‐ぞめ〔ラフケツ‐〕【蝋纈染(め)】
防染材料に蝋(ろう)を使った染め物。また、その方法。蝋染め。


というわけで、まずはお鍋いっぱいにロウを溶かします。
b0207724_2035547.jpg


グツグツ煮えたところで、スポンジの表面にロウを付着。
b0207724_20374141.jpg


これをスタンプの要領で布にポンポン押していき、バティックの柄をつくります。
b0207724_2039469.jpg


こうしてIハカセのバティックの下地、一丁上がりです。
b0207724_20514150.jpg



お次はY本センセイ。
b0207724_20525459.jpg


口が半開きになるくらい熱中しておられます。
b0207724_2054838.jpg


非常に躍動感のある柄が完成しました。
b0207724_20551056.jpg



続いてKなえちゃん。
b0207724_2059916.jpg

ガーナで飲めるビールのロゴがいっぱい!
b0207724_2103098.jpg



そして最後にA木センセイ。
b0207724_2112769.jpg

あれだけ両手にたくさんのスタンプ抱えてたのに、みんなの感想は異口同音に「スッカスカやん!」
b0207724_2125618.jpg



お次は布を自分のお好みの色に染めます。


ちなみにガーニアンに「Blue」と言っても理想の青色にならない可能性が極めて高いので、

「これとおんなじ色がいい!」と見本を見せるのが無難だそうです。


①じゃぶじゃぶ・・・
b0207724_2192581.jpg


②「こんな感じでイイっすか!?」
b0207724_21121985.jpg


③「これでアナタも免許皆伝ね!」
b0207724_21143598.jpg


④「よーしオレの言うとおりにやるんだ、Kなえちゃん!」
b0207724_2111513.jpg



そして染色した布を釜茹で。
b0207724_053751.jpg

これで塗ったロウが落ちて、その部分が柄として浮き上がるわけですね。


茹で上がった布を洗って、
b0207724_09339.jpg

また茹でて、
b0207724_011562.jpg

また洗って、
b0207724_0131354.jpg

の、繰り返し。


これでロウが完全に落ち切って、染め上がるわけですね。

・・・たぶん。


染めた布を広げて、
b0207724_0393950.jpg

並べて干して、
b0207724_0404614.jpg

一服して、
b0207724_0415881.jpg

しばらく歓談して、
b0207724_0434930.jpg

乾いたら、
b0207724_15115.jpg

できあがり!
b0207724_0502099.jpg



最後にみんなで完成したバティックと一緒に記念撮影。
b0207724_162164.jpg

Y本先生、ドヤ顔ですね~。



みんな楽しそうだったなぁ・・・。

おいらもやりゃよかったかなぁ・・・。


よーし、今度は真っピンクのバティック作るぞー。




全てのイベント終了後は、みんなでスーパーへ。
b0207724_1263924.jpg

こんな出で立ちでも、Ho随一のショッピングモールだそうです。


そして買い出しを済ませて、AK田邸へと移動。
b0207724_128434.jpg


台所でみんなでワイワイ、出来上がったモノは・・・
b0207724_1303326.jpg


チャオズ、もとい、ギョーザですよ!
b0207724_138177.jpg


今週三度目のお好み焼きですよ! 大阪人も広島人もびっくりですよ!
b0207724_151379.jpg


いやあ、みんなで食卓を囲むと、その美味しさが何倍にも膨れ上がりますね!
b0207724_155103.jpg




おや、停電?
b0207724_158183.jpg


と思いきや、サプライズバースデーケーキの登場でした。
b0207724_1593097.jpg



とにもかくにも、三十路Y本隊員&四十路A木隊員おめでとう!
b0207724_210599.jpg

[PR]
by ito_akihiro | 2011-12-20 23:59 | ガーナ1112