青年海外協力隊の平成22年度第4次隊員として、2011年3月から2013年3月までアフリカのガーナに派遣されています。ガーナの真ん中ら辺にあるのどかな田舎の高校で、コンピュータの授業を担当しています。


by エスパー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

To be continue..
at 2014-01-31 23:59
フィンランドその⑤ めんたい..
at 2014-01-14 23:59
フィンランドその4 ロヴァニ..
at 2014-01-13 23:59
フィンランドその3 サンタク..
at 2014-01-12 23:59
フィンランドその2 犬ぞり~..
at 2014-01-11 23:59
フィンランドその1 名古屋~..
at 2014-01-10 23:59
ガーナその811 朝日放送「..
at 2013-06-16 23:59
ガーナその809 「ゼロで割..
at 2013-06-14 23:59
ガーナその781 ここ最近2..
at 2013-05-17 23:59
ガーナその761 ここ最近2..
at 2013-04-27 23:59

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

Bookmarks

カテゴリ

全体

応募段階
選考
合格後
技術補完研修
派遣前訓練
被災
出国前
派遣
考察
ガーナ1103
ガーナ1104
ガーナ1105
ガーナ1106
ガーナ1107
ガーナ1108
ガーナ1109
ガーナ1110
ガーナ1111
ガーナ1112
ガーナ1201
ガーナ1202
ガーナ1203
ガーナ1204
ガーナ1205
ガーナ1206
ガーナ1207
ガーナ1210
ガーナ1211
ガーナ1212
ガーナ1301
ガーナ1302
ガーナ1303
ガーナ1304
ガーナ1305
ガーナ1306
フィンランド
未分類

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
海外生活

画像一覧

カテゴリ:ガーナ1111( 30 )

ガーナその246

昨日ご紹介した子犬たちの続報。
b0207724_374722.jpg


あまりにカワイイもんだから、

子供のほうだけに食べ物与えて餌付けしてたら、

お母さん犬が彼らを強引に押しのけて横取りしやがって。
b0207724_3144160.jpg


足蹴にされた子供たちも、キャンキャン悲鳴あげてるし・・・。

可哀想というか、無関心にもほどがあるって・・・。


なんか、犬の世界もガーナだね。




相変わらずお腹の不調と度重なる停電には悩まされていますが、

なんとか生きてます。


今日もアンペシがうまい!
b0207724_44274.jpg




ただ、ホームページ作りに本腰を入れることになったもんだから、

帰りが日に日にどんどん遅くなるのね。


今日も家に着いたのは、時計の針が8時を優に回ってから。

まるでサラリーマン時代を思い起こさせるような労働量ですよ・・・。
b0207724_45653100.jpg




そういえば、今日は11月の最終日じゃないですか。

てことは、ちょうど1年前の今日が、最後に会社に出社した日なわけですね。


あれから1年かぁ・・・。

あの生活にはもう戻りたくないけど、日本には戻りたいなぁ・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-30 23:59 | ガーナ1111

ガーナその245

昨日に引き続き、お腹の調子は悪化の一途を辿るばかり。


しかも今日は余波が止まらなくて、

合計3回も学校と我が家(トイレ)を往復せざるをえない始末。


よし、後任の要請内容には「この学校に水洗トイレを作る」も入れとこう。





これって、お昼に出たケンケのせいかなぁ・・・。
b0207724_5211572.jpg


実は、これまで私にとってガーナ現地食の中で唯一のNG食材だったのが、

この「ケンケ」だったんですね。


だって、もう完全にニオイが腐ってるじゃん。

味も、期待を裏切らない酸っぱさと、何とも表現に困る不快感。


過去の日記を振り返ると、ホームステイ初日に初ケンケを体験したみたいですね。


そん時の感想が、

>酸っぱいというか、ゲロ吐いた後みたいな味が口に残る

って、ヒドイな、こりゃ・・・。



他に選択肢も無いし、しょうがないから意を決して、

そして奇跡を信じて、ほぼ半年ぶりぐらいに口にすることにしたわけなんですが・・・
b0207724_525324.jpg



・・・あれ、全く抵抗なく普通に食える。

ていうか、むしろ、どっちかといえば好物の部類だぞ?
b0207724_5285768.jpg


こんなん食えるようになったら終わりだね、

って思ってたあの頃のオレ、さようなら。


来ガ8ヶ月目にして、完全に味覚崩壊です。

本当にありがとうございました。




そういえば、ずいぶん前からウチのアパートの大家さんが飼っているのか、

それとも野良が住みついちゃているのか、

いずれにせよ部屋の前の共同スペースにワンちゃんがいることには気づいていたんですけど、

こないだ1週間ぶりに帰ったら、その子にカワイイ赤ちゃんが産まれてたんですよ。
b0207724_5352826.jpg



しかも3匹。
b0207724_540923.jpg



こいつらの可愛さ、マジパネェんですよ。
b0207724_545573.jpg



かすかにケンケの香りが残る手を差し出したら、

むしゃぶりつくように指を甘噛みされて、もう萌え死ぬかと。
b0207724_5484961.jpg



まあ、彼らにとっては本気噛みなのかもしれませんけど・・・。


ああもう、犬飼いたい!
b0207724_557388.jpg

[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-29 23:59 | ガーナ1111

ガーナその244

朝からお腹の調子がイマイチで、

ごまかしながらもなんとか平静を装っていたのですが、

午後5時を回ったところでついに限界。


もちろん用を足すのは、片道15分かけて歩いたところにある我が家。

そこまで、寄せては返す波との一進一退の我慢比べです。


だって、学校のトイレはトイレじゃないんだもん・・・。

「異臭を放つ“場所”」なんだもん・・・。





閑話休題、今日は久しぶりに調整員の方が来訪。


校長先生&配属先のスタッフ数名を交えて、

活動状況の報告・確認や後任ボランティアの要請についてなど話し合いました。


学校側としては、私の後任は必要ないみたい。

はあ。残念。

寂しいなぁ・・・。



でもその代わり、Visual Arts Department(美術科)で

「コンピュータグラフィックス」を教えられる先生だったら受け入れてもいいかな、

ですって。


はあ。

なんかさあ、思いつきで言ってない?


Photoshop買う余裕なんてあるの?って聞いても、「ある!」って即答しちゃうし・・・。


この校長、どこまでが本気でどこまでが夢なのか分かんない、

・・・とは、ご一緒した調整員O西さんの弁です。


ええ、そのご意見に私も100%同意しますよ。



コンピュータラボを移転する話とかも出たし。

完全に初耳だよ!


たしか、Libraryの2階って言ってたけど・・・
b0207724_4444914.jpg



なにコレ。

図書館前に大量の2段ベッドの枠だけ。


ははあ、移転用に場所を確保してるってわけね。


そういえば確かに、私がこの学校に来てすぐに

「もっと広い部屋に移転するべきだよ」って言った覚えがあるや。


ああ、覚えててくれたんだ・・・。

ちょっと嬉しいっすね。





個人的には、後任は欲しかったんですけどね・・・。


とりあえず私の代でラボの環境を整えて、次の代でそれを生かした授業をしてもらう。

なんて青写真を密かに描いてたんですけど、

もう、後任来ないんだったら私がやれるトコまでやるっきゃないですね。


よし、じゃあ四の五の言ってないで、腹括ってホームページ作りますよ。

ここぞというときにしか出さないおいらの本気、とくとご覧あれ。



ってことで、夕方マイケルとその段取りについて話し合ってたら、

のっけから「ホームページのURLはwww.juass.comにしような!」ですって。


えーっと、まずドメインの説明からやんなくちゃいけないのね・・・。



ちなみにJUASS(ジュアス)ってのは、Juaben Senior High Schoolの略称です。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-28 23:59 | ガーナ1111

ガーナその243

朝起きたら、いや正確には起きる前から、

何やら窓の外からワイワイガヤガヤ。


眠い目を擦りながら声のする方を覗いてみると、

なんか部屋の前の共同スペースで、大宴会の準備が始まってる・・・。

しかも見慣れぬ人ばかりだし・・・。


試しにちょっとトイレに立ってみたら、

四方八方から「チャイニーズ」「チンチョンチャン」と囁く声。


おいおい、ここ俺ん家だぞ・・・。


こりゃ長居すればするほど面倒くさくなるパターンだ。

よし、さっさとこんなトコおさらばしちゃおう。


というわけで、特にアテも無いままトロに乗ってKumasiへと逃避行。


そんで青空マーケットを数軒ハシゴして買い物して、

Kumasiテニス倶楽部の活動にちょっとだけ顔だして、

ホテルのレストランで美味しいごはんをたらふく食べて、

もっかいステーション近くでウインドウショッピングして(窓無いけど)、

お天道様が水平線近くに傾くまで、たっぷり時間を潰して帰ってきました。



が、アパートに戻ったらまだ宴会は続いてたわけです・・・。

もう、さすがに諦めました。


とりあえず、日が暮れたら騒ぐのやめてください・・・。

あと、日が昇る前に騒ぐのも控えてください・・・。






では今日は他にネタも無いので、最近の食生活をご紹介。


現地食「コントムレ」
b0207724_52818.jpg

厳密にいえばヤムイモの葉っぱのことを現地語で「コントムレ」と言うらしいです。

この葉っぱを豆や魚などと一緒に煮込んだソース(パラバソース)を、

イモやご飯にかけて頂くわけです。


私は平日の昼・夜を学校の食堂で食べている(持って帰っている)わけですが、

3日すなわち6回中最低2回はコレが出ますね。


ゆえに私の任地で一番口にする機会が多いのがコレです。


現地食の中では美味しい方だけど、正直、飽きてきた・・・。




「タイガーナッツ」
b0207724_5303310.jpg

ナッツという名前が付いていますが、なんかの植物の地下茎だそうです。


最初は何この食感?味?って感じですけど、

噛めば噛むほどミルキーな味が滲み出てくる、

やめられない止まらない、なんともクセになる乾きモノです。


ググったら日本では「鯉のエサ」として使われてるらしいですね。





「チョコピザ」
b0207724_5333921.jpg

Kumasiの某ホテルで実食。


イケなくは無い。

ただ、ピザ生地に載せる意味やメリットを全く感じられません・・・。





「チューチューアイス」
b0207724_1623278.jpg

Kumasiの某中華食材店で衝動買い。

味は、その昔学校帰りの駄菓子屋で齧ったそれと全くおんなじ。


ただ、Kumasiのカワイイアイドルに、そのほとんどを取られちゃったんですけどね。
b0207724_16244095.jpg

まっ、カワイイからしょうがないよね!
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-27 23:59 | ガーナ1111

ガーナその242

これまでにも月イチぐらいの頻度でしょうか、

配属先のスタッフから「冠婚葬祭」にインビテーションされることがあったわけなんですが、

そんな時に限ってAccraに上がってたり、体調を崩していたりと、

これまで、そのようなイベントに参加する機会には残念ながら恵まれませんでした。


が、ガーナ生活も8ヶ月が経とうとしている今日、

ようやくその千載一遇のチャンスが訪れたわけです。




昨日、突然マイケルから明日はヒマかと尋ねられて、特に予定も無かったので、

正直にYesと答えれば、「じゃあFuneral(葬式)に行くZO!」と、なぜかノリノリ。


「ガーナのお葬式なんて初めて行くから何着てきゃいいんだ?」

「まあ、黒だな。」

「黒なんて持ってないよ。」

「じゃあ、なんでもいいからフォーマルな格好で来い。」


というわけで、私のフォーマルといえばコレしかありません。
b0207724_174173.jpg


一張羅ですけど、何か?


ちなみに上の写真で、私の両側に写っているのが、

私がホームステイしていた時にお世話になったホストファザー&ホストマザーですね。


たぶん、このブログに載せるのは初めてなんじゃないかな?

私のガーナでのお父さん&お母さんですよ。


つい先月、おんなじAshanti州内の他の高校に異動されたわけですが、

今回こうして偶然にも感動の再開を果たすことが出来たわけです。


というのも、今回の葬儀はウチの学校にゆかりのある方のお葬式なんだとか。

なので、前・副校長である彼も出席することになったみたいですね。


場所はAshanti州のお隣、Eastern州の「Jumapo(ジュマポ)」という小さな田舎町。

ウチからだと片道4時間ちょっとの道のりですね。
b0207724_17481564.jpg



フロントガラスに亀裂の入っているスクールバスに若干の恐怖を覚えつつ、
b0207724_1832383.jpg

学校の先生を中心に構成された黒ずくめの軍団は、さながらカルト集団のようで、

さらに私の恐怖心を煽ることとなりました。
b0207724_186795.jpg



ただ、アダルトな集まりとはいえ、やはりここは自由の国・ガーナです。


バスが発車するやいなや、子供の遠足よろしくバカ騒ぎすんのね。

挙句の果てには最後尾で酒盛りまで始めやがるし・・・。



そんなこんなで昼過ぎ、会場に到着。
b0207724_2295412.jpg

b0207724_2352873.jpg


ちなみに写真左手の看板に写っているのが、今回の“主役”ともいえる

お亡くなりになられた方ですね。


この日のために作られた看板もさることながら、

↓こんな立派な小冊子まで作られておりまして、
b0207724_2382376.jpg

よっぽど偉大な方だったんでしょうね・・・。


まず向かったのが、赤と黒のテントが立ち並ぶ、スポット的な場所。
b0207724_2424873.jpg

ここではお昼ごはんが出るみたい。


何が出るのかワクワクしながら列に並び、
b0207724_15383081.jpg

いざ期待に胸を弾ませながら自分の番が来るのを待ったら・・・
b0207724_15403414.jpg


「フライド&ジョロフライスwith食べられる部分が全く無かった謎の肉」
b0207724_15414597.jpg

でした。


ああ、ここはガーナだもんね・・・。

忘れてた・・・。




その後、村のあちこちを回って、いろんな人にご挨拶。
b0207724_15453562.jpg

b0207724_15492572.jpg



さらに開けたところに出ると、大きな木の下に大勢の黒ずくめ集団を発見。
b0207724_15545091.jpg

どうやらここが葬儀のメイン会場のようです。
b0207724_15582683.jpg


が、何をやってるかと思えば、

大音量のBGMに、それに負けじとマイクを持った人が怒鳴り散らしているだけ。


そして一部の聴衆が音楽に合わせて奇妙なダンスを披露したかと思えば、

突然呼ばれて、一列になって、ぐるぐる回って、最前列に座っている皆さんと握手。
b0207724_1631519.jpg


以上。


いやホント、

片道4時間かけて来てやったことといえば

・お昼ごはんを食べる
・いろんな人に挨拶する
・ぐるぐる回る

こんだけですよ。


あれ、けっきょく何の式だったの?

お葬式・・・ですよね?





とりあえず、雰囲気だけでも動画をおすそ分け。







それでは、最後にクイズです。
b0207724_16101138.jpg

ちょっと遠いですが、この写真は何をやってるところでしょう?

おばさんがマイクで何やら叫んでいますね。







正解は「香典の金額を発表している」でした。

誰がいくら納めたのか、バッチリ分かっちゃうシステムですね。


ああ、ガーナらしいや・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-26 23:59 | ガーナ1111

ガーナその241

そういえば昨日、ひょんなことからWindowsXPのOSが手に入りました。

もちろん法律的にはアレな一品ですが、ここ途上国では四の五のなんて言ってられません。


これさえあれば、とりあえずは暫定的に一部の端末を救うことが出来ます。

将来的には、全ての端末をクリーンインストールし直して、

管理しやすいラボの環境を再構築するという私の夢が叶います。


英語版のインストールは初めてですが、

とりあえず英語のお勉強も兼ねて、さっそく再インストールに挑戦してみました。


うん、英語表記でも、「あと1時間かかるよ」ぐらいは読み取れるや。

よかった。なんとかなりそう。



それじゃあ、給食でも食べながら気長に待つとしますか。


今日の献立は「アンペシ」です。
b0207724_16424383.jpg

茹でたヤムやプランテーンをシチュー(スープ)に浸して頂く、

ここアシャンティ州を中心に食べられている郷土料理ですね。
b0207724_16442490.jpg


うん、美味い美味い。
b0207724_16463339.jpg





さて、そうこうしているうちにあと10分。


インストールが終わったら、Office入れてタイピングソフト入れて・・・



と、頭の中で青写真を描いていた次の瞬間。




停電。





うわぁ、もう最悪・・・。




しかもレジューム出来るかなと思ったらFatalエラーで、

もっかい頭からやり直さなければならないハメに。
b0207724_1752384.jpg



ああ、この国ではこういうワナもあるわけですね。


その後も何度か瞬停が発生し、

けっきょく一台もインストールを完了させることが出来ませんでした。


確かにウチの地域はガーナの中では比較的電力が安定してる方だと思うけど、

それでも「1時間まったく停電しない」状態が継続することは難しいんですね。


はあ、悩みの種は増えるばかりですよ・・・。





最近、放課後にラボを解放しているのですが、

活用してくれる生徒がちらほらいて嬉しい限りです。


今日なんかも、西日が射し込むまで残ってくれたりしてね。
b0207724_1782865.jpg


もうちょっと時間をかければ、タイピングソフトとかお勉強用のアプリとか、

彼らが喜んで使ってくれて、それでいて彼らのタメになるようなソフトウェアを

インストールしてあげられるんですけどね。


停電やら何やらで、それらの作業が出来ないってのが至極残念です。

でも今年中ぐらいには対応したいですね。



そんな時間まで彼らに付き合ってると、家に着く頃にはすっかり闇の中です。

疲労もコンのパイです。


でも、そのおかげで一番星が見れたりして、心地よい“疲れ”だったりもして・・・。
b0207724_17201388.jpg

[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-25 23:59 | ガーナ1111

ガーナその240

日本にいた時に趣味にしていたからなのでしょうか、

なぜかラーメンの食べ歩きをする夢を頻繁に見ます。


いま無性に食べたいラーメンランキングの断トツトップは、

「スガキヤ」の冷し中華ですね。





それはさておき。

先週末に職場復帰した時からずっと、掲示板に

「今年度の入学手続きは終了しました」の紙が貼られているのは一応気づいてたんです。
b0207724_5333322.jpg



にもかかわらず、相変わらず毎日のように新入生が現れ、

彼らの顔写真や個人データをデータベースに登録する作業に忙殺される毎日。


なんか、ホントよく分かんない、この国の入学制度・・・。


b0207724_5383894.jpg

うーん、この子の名前なんだったっけ・・・。

ぶっちゃけ、どれもおんなじに見えるんだけど・・・。





最近気づいたのですが、毎週木曜は「ワチェデー」です。


お昼に必ず給食で出るんですよ、ワチェが。

だから木曜日、ガーニアン英語で言えば「ターズデイ」の楽しみがひとつ増えました。


以前にもご紹介した気はしますが、ウチのキッチンで出るワチェは、

確実にお店で出してもおカネが取れるくらいのハイ・クオリティ。
b0207724_5523339.jpg


ただ、スプーンがついていないと手で食べなきゃなんないという諸刃の剣。

素人にはオススメできない。
b0207724_558125.jpg


だけど、もう慣れちゃったかな・・・。


無きゃ無いで、なんとかする。

それがアフリカンクオリティです!


b0207724_601575.jpg

b0207724_63560.jpg

こんな写真見て、日本の皆さんはどう思ってんのかな・・・。



お願いですから、引かないでください・・・。


心の片隅で構わないので、

「ああ、伊藤はアフリカに順応してるんだね」って思ってください・・・。





そして食べ終わって、手を洗うのは「雨」。
b0207724_674969.jpg


そこにあるモノを、とことん利用する。

それがアフリカンライフです!
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-24 23:59 | ガーナ1111

ガーナその239

大雨で外に出ることすらままならず、教室で途方に暮れるの図。
b0207724_5374464.jpg


というわけで、乾季まっただ中にもかかわらず、

久しぶりにバケツをひっくり返したような大雨が降りました。
b0207724_5413848.jpg



というわけで、実は今日もほぼ1日停電していたんですよね・・・。



でも朝はまだ辛うじて電気が来てたので、1コマだけ授業を担当してから、

その後、ダイニングホールで開催されていた「入学式」にちょこっとだけ顔を出すことに。
b0207724_461585.jpg



ん、11月も終盤に差し掛かろうってのに、この時期?

ていうか、今さら?


ま、ガーナ・・・うん、これがガーナだよ。

ね!




入学式自体は朝から昼過ぎまで行われていたようですが、

私たちが登場したのは「ICTの授業について」のオリエンテーションのみ。


わざわざパワーポイントで作ったプレゼンテーションをプロジェクタで投影して、

ICTの講師やコンピュータの授業の重要性なんかを紹介しました。
b0207724_4424762.jpg



僭越ながら、もちろん私も登場しましたよ。
b0207724_445616.jpg


このスライドが映し出されるやいなや、沸きに沸く聴衆とあちこちで上がる歓声。


ああ、なんかヒーローになった気分・・・。

ぜんぜん嬉しくないけど・・・。



それにしても、マイケル作のこのパワーポイントが、

やたら「効果音」に凝ってるんですよね。


ページ切り替えのたびに、無意味に鳴る派手な音。


まったく、子供が作ったんじゃないからさぁ・・・。

恥ずかしいからやめて欲しかったですよ。


と思っても、彼らはヤカマしいのが好きなんだよね・・・。





午後からもアシスタントで1コマ授業を担当したのですが、

途中で停電に襲われ、そのままグダグダで終了。


そして電力が翌朝まで回復することはありませんでした・・・。



はあ、今日もほとんど配属先に貢献できなかったなぁ・・・。

なんも得られてないし、なんも与えられてない。


ああ、非力だ・・・。



あ、今日の唯一の収穫は、ガーナ人は「Multi Task」を

「マルチタクス」って発音することに気付いたことぐらいですよ。


・・・ああもう、ガーニアンイングリッシュは期待を裏切らないね。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-23 23:59 | ガーナ1111

ガーナその238

今日は久しぶりに朝から晩まで停電。

なので朝学校に行っても全くすることが無く、ひたすら待ちぼうけ。


扇風機すら回せない室内は暑くて数秒と居られないので、

職員室前の木陰のベンチでたそがれるの図。
b0207724_413493.jpg



ついにしびれを切らしたマイケルからも、

ちょっとお隣りの町までドライブに行こうということで、

EffiduaseのCommercial School(商業高校)を軽く見学してきました。
b0207724_4554261.jpg



ついでにお昼ごはんも食って行こうということで、

近くにあったChop Barでフーフーをイートイン。
b0207724_4593562.jpg

b0207724_527151.jpg

b0207724_5303068.jpg



帰ってきてからも相変わらず停電が回復する気配が無かったので、

アテも無く校内をウロウロ。



すると今日はKumasiのスタジアムで、

ちょっぴり規模の大きめなサッカー大会が開催されているという情報をゲット。
b0207724_3421680.jpg


どうりでスクールバスが何往復もしてるわけだ・・・。


私も連れてってくんないかなー、と淡い期待を密かに抱き、

行きたいなオーラをそこはかとなく醸し出していたのですが・・・


・・・マイケルから「ジェネレータ(発電機)を使うことにしたからパソコン使えるぞ」

のひと言であっさりと却下されたわけです。


いや、よりによって今日に限ってそんなモチベーション出さんでも・・・。


というわけで、ほとんど誰も残っていない学校で、

泣く泣く雑用と留守番に明け暮れることになったのでありました。
b0207724_518273.jpg





最近、再び「学校のホームページを作ろう」計画が浮上してきています。

もう諦めてくれると思ったんだけどな・・・。


たまに意見を求められるんですが、そのたびに最上級の苦笑いで返しています。

頑として断った方がいいのかなぁ・・・。

いや、最初に二つ返事で断ったつもりなんだけどなぁ・・・。


ゼロから機材を用意しなきゃいけないから、そのイニシャルコストに加えて、

独自で管理するんだったらサーバの維持費、停電対策、あとメンテナンスの仕方、

ISPに頼むんだったら、その費用、依頼先・・・


ああもう、無理無理。



そして今日気づいたこと。


Wednesdayを「ウェドネスディ」と、

ローマ字そのまま読みすることでお馴染みのガーニアンイングリッシュ。


「Router(ルータ)」を「ローター」って発音するんですよね。


なんか、聞くたびに赤面しちゃう・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-22 23:59 | ガーナ1111

ガーナその237

まずは、ここ最近の活動を象徴する写真を一枚。
b0207724_334369.jpg


ウイルススキャン中のパソコンと、

砂っぽい味がふんだんにする給食のバンクーinコンピュータラボ。



とりあえず私の学校は、朝7時から昼の2時半までが授業。

ま、朝イチで行っても間違いなくラボは開いてないので、

だいたい8時半頃に私は登校するんですけど。


で、放課後から日が暮れる18時ぐらいまで、

ひたすら生徒が使った端末のメンテナンスをしています。


“メンテナンス”と横文字を使えばちょっとカッコよく聞こえるかもしれませんが、

実際はくっだらないイタズラの後始末ですよ。


よくあるのが、ペイントで描いた、全く意味の分からない手書きの絵を

勝手に壁紙に設定されたりするから、それを丁寧に元に戻したりとか。


あと、生徒が勝手に持ち込んだUSBから感染したウイルスね。

数百件単位でヒットするなんて見飽きたもんです。


もっとヒドいのだと、パス無しのAdminで入れたはずの端末が、

知らない間に誰かが勝手にパス設定しやがったマシンがあったりして、

OSを再インストールする以外にどうしようも無くなった、ってのも。


なので今、再インストール用のOSが手に入らないか頼んでいるんですが、

早く来ないかな・・・。


そしたらOSをクリーンインストールして、また必要なアプリだけインストールして、

イメージ取って、他の端末にリストアして、簡単に全部の端末をおんなじ環境に出来るのに・・・。


どんだけイタズラされても元に戻るように、

RETURNILとか仮想化ソフトを入れようって計画も密かに練ってるのに・・・。





それにしても、ウイルスまみれの端末には、こないだ日本から送ってもらった、

書き込み防止スイッチのついたUSBメモリが大活躍。
b0207724_3502134.jpg


挿した瞬間にウイルスを書き込もうとするんだけど、

スイッチONにしときゃ「このディスクには書き込みできません」ってエラーが出て、

感染するのを防げるんですよね。



これが、なんか、「勝った!」って気分になるんですよ。




・・・てな作業を、まっずいバンクーつまみながらコツコツやってるわけです。


しかも今日なんて、一緒にキャンテーンで買ったピュアウォーターが

臭いがプールの消毒漕で、味が薄めた墨汁って感じで、マジ最悪だったし・・・。


俺、この環境でよく生きてるね。






とりあえずルパンされた物干しロープの応急処置として、梱包用のヒモを代用。
b0207724_3525216.jpg

でも、風が吹けば飛んでっちゃうくらいの、ドッキドキの強度しかありません。


ああもう、マジで誰だよ盗った奴・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-11-21 23:59 | ガーナ1111