青年海外協力隊の平成22年度第4次隊員として、2011年3月から2013年3月までアフリカのガーナに派遣されています。ガーナの真ん中ら辺にあるのどかな田舎の高校で、コンピュータの授業を担当しています。


by エスパー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

To be continue..
at 2014-01-31 23:59
フィンランドその⑤ めんたい..
at 2014-01-14 23:59
フィンランドその4 ロヴァニ..
at 2014-01-13 23:59
フィンランドその3 サンタク..
at 2014-01-12 23:59
フィンランドその2 犬ぞり~..
at 2014-01-11 23:59
フィンランドその1 名古屋~..
at 2014-01-10 23:59
ガーナその811 朝日放送「..
at 2013-06-16 23:59
ガーナその809 「ゼロで割..
at 2013-06-14 23:59
ガーナその781 ここ最近2..
at 2013-05-17 23:59
ガーナその761 ここ最近2..
at 2013-04-27 23:59

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

Bookmarks

カテゴリ

全体

応募段階
選考
合格後
技術補完研修
派遣前訓練
被災
出国前
派遣
考察
ガーナ1103
ガーナ1104
ガーナ1105
ガーナ1106
ガーナ1107
ガーナ1108
ガーナ1109
ガーナ1110
ガーナ1111
ガーナ1112
ガーナ1201
ガーナ1202
ガーナ1203
ガーナ1204
ガーナ1205
ガーナ1206
ガーナ1207
ガーナ1210
ガーナ1211
ガーナ1212
ガーナ1301
ガーナ1302
ガーナ1303
ガーナ1304
ガーナ1305
ガーナ1306
フィンランド
未分類

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
海外生活

画像一覧

カテゴリ:合格後( 24 )

出征前夜

いよいよ明日から二本松で派遣前訓練が始まりますね。

明日は朝出ても余裕で間に合うので、

今日まで家でぬくぬくできちゃってるわけです。


意外に福島って遠くないんですよね。

でも、寒いんだろうなぁ・・・。

とりあえず荷物は段ボールで2箱送っといたんですが、少ないかなぁ・・・。



正月に放送されていた『世界の果てまでイッテQ!』の録画を見たんですが、

あの番組はいつ見てもワクワクが止まんないんですよね。

私も世界中を飛び回って、おバカなこととかやりたいもん。

だからこういう道を選んだんでしょうけど。


放送ではイモトアヤコがナミブランドに行ってましたけど、

私も希望が叶っていればあそこに行けたんですよね。

あー、やっぱナミビア(第一希望)行きたかったなぁ・・・。



今日買った雑誌の占いコーナーで、

2011年の「双子座」の運勢欄に載っていた内容を以下抜粋。

・自分の置かれている状況を変えることがカギ。
・新しく人間関係を広げるといい年。
・広く浅い関係を築くように行動する。
・インターネットやパソコンに強くなるとさらに運気が上がる。
・ラッキーアイテム:iPhone
・友達の友達に縁がある
・友達に紹介してもらう


こりゃあ、訓練所ではしっかりがんばらないとね。



あ、突然ですが「なぞかけ」が浮かびました。

青年海外協力隊とかけまして、

トランプのゲームとときます。

そのココロは、

どちらもハートが無ければ始まりません。


いとっちです!
[PR]
by ito_akihiro | 2011-01-05 20:18 | 合格後

自己紹介

もうすぐ新たな仲間に出逢えるということで、

今さらですが改めて自己紹介でもしとこうと思います。


名 前:伊藤章裕(イトウアキヒロ)
性 別:♂
出生地:岐阜県海津郡
出身地:岐阜県海津郡
現在地:岐阜県海津市
年 齢:松坂世代
誕生日:5月27日
干 支:さる
星 座:ふたご座
血液型:B型
前 職:システムエンジニア(病院勤務)
身 長:りんご5個分
体 重:りんご3個分

隊 次:平成22年度4次隊
職 種:PCインストラクター
派遣国:ガーナ
派遣先:ガーナ第二の都市・クマシからバスで1時間、らしいです
要請先:ジュアベン高等学校
要請内容:コンピュータの授業を担当する、らしいです

好きな食べ物:ちくわの磯辺揚げ
好きな飲み物:ホットカルピス
好きな作家:伊坂幸太郎
好きな言葉:「愛するということは、お互いに顔を見あうことではなくて、一緒に同じ方向を見ること」(サン・テグジュペリ)
好きなスポーツ:お馬さんが一生懸命走るやつ
好きな馬:ステイゴールド
好きなアーティスト:いっぱいいるけど、一番はレミオロメン
好きな映画:「イキガミ」
好きな異性のタイプ:メガネっ娘
好きな芸能人:井上和香
好きなテレビ番組:「逃走中」
好きな色:ピンク
好きなプロ野球チーム:中日ドラゴンズ

趣味①:ラーメンの食べ歩き(年間200食は下りません)
趣味②:写真(愛用のデジイチはSONYのα700)
趣味③:自転車(マウンテンバイクで山道を走り回ります)
趣味④:カラオケ(十八番は尾崎豊の「Forget-me-not」)
趣味⑤:旅行(国内は47都道府県のうち46箇所を制覇しました)

嫌いなもの:コーヒー、アルコール全般、グロい虫全般

特技:マージャン、クイズ

特徴(『B型自分の説明書』より抜粋):
・気になると即行動
・口べた
・さみしがり屋
・人見知り
・ガラスの心を持っている
・傷つきやすい
・くだらないことに一生懸命
・自分について多くを語らない
・負けず嫌い
・バウムクーヘンは端からむいて食べる
・じっと座ってらんない
・頼られると、ものすごくがんばる
・詰めが甘い
・人の話聞かない
・電話のベル、チャイム恐怖症



Gmail:khr.ito@gmail.com

SkypeID:akihiro_ito527

Facebook:プロフィール


他にもなんか聞きたいことがありましたら、遠慮なくお尋ねください。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-01-04 20:21 | 合格後

あけおめことよろ

b0207724_20113151.jpg


今日から2011年ですね。

とりあえず、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


ということは、昨日付けでついに会社を退職したことになります。

ということは、しばらくは無保険期間なわけですね。

当面は無茶しないようにしましょう。


ちなみに上の写真は知多半島の先端、羽豆岬から撮った初日の出です。




毎年、ゲン担ぎってわけではありませんが、

一年の最初に口にするものにはこだわっているんです。


昨年はトラ年ということで、とらやのどら焼きを食べました。

一昨年はウシ年だったので、なか卯に行った覚えがあります。

その前は・・・チュー華まんか、シチューだったかな。


で、今年はウサギ年なわけですが、

特に「ウサギ」からピンと来るネタが無かったので、↓こんなのをいただきました。
b0207724_20115274.jpg

b0207724_2012239.jpg


やっぱ、今年を象徴するのはコレになるでしょう。

どっちかといえば苦手な方なんですけどね。

いっぱい食べると胸焼け起こしちゃうから。


そういう意味では、ガーナに行くのは、

ちょっぴり不安だったりします。



まあでも、いろんな意味で、頑張ろうね。
[PR]
by ito_akihiro | 2011-01-01 20:14 | 合格後

さよなら2010

今日で2010年も終わりですね。

今年は本当に、人生の大きなターニングポイントといえる、

色々あった1年でした。


三十路に突入しました。

会社を辞めました。

協力隊の道に進むことを決めました。


本当に、正しい選択だったのか、

今でもモヤモヤしてるんですけどね。


でもまあ、その答えは2年後に否でも応でも出るわけですから、

今は一歩一歩、前に進みましょうよ。



では最後に、本日の岐阜県海津市の模様をお届けします。

b0207724_20202727.jpg

岐阜県の最南端なんで、そんなに寒い方ではないんですけどね。

b0207724_2021234.jpg

雪が積もるのも、どっちかといえば珍しいです。

b0207724_20221924.jpg

それにしても、我ながら悲しいくらいにド田舎ですね。

b0207724_2030190.jpg

私が利用してる駅なんですが、屋根がありません。もちろん無人駅です。
ちなみにこの駅まで、片道15kmあります。どんだけド田舎なんでしょう。



てなわけで、よいお年を。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-12-31 20:31 | 合格後

身辺整理

来月アタマから訓練+派遣で2年以上も家を空けるということで、

ぼちぼち身の回りの整理をはじめました。


たとえば、本とか。
b0207724_20361751.jpg


あと、服とかも。
b0207724_20365885.jpg


ついでに契約してるネットサービスなんかも、続々と解約してます。




一番なんとかしなきゃいけないのが、愛車のRAV4。
b0207724_20372266.jpg


ちょうど2007年の12月に我が家に来たので、

かれこれ3年のお付き合いになるわけです。


これがどうしても、手放す勇気が無いんですよ。

愛着が沸きすぎて沸きすぎて。


とりあえず訓練終わるまでは、売るの待とっかなぁ・・・。




あと整理しなきゃいけないのは・・・オンナ関係かな。

ふぅ。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-12-25 20:39 | 合格後

健康保険のお話

本日は、保険についてのお話です。

私は12月の末で会社を退職することになります。
ということは、すなわち12月で健康保険を脱退するということになります。

でも、なんかあると怖いので、保険には入っておきたいじゃないですか。
風邪引いて薬もらっただけで実費だなんて、ああ想像するだけでもおぞましい。

選択肢は、以下の3つです。

①国民健康保険に加入する。
②現在加入している保険を任意継続する。
③親の保険の扶養家族となる。

とりあえず、③は無いよね。
いまさらこの歳になって親のスネかじるのも、なんだかねぇ。
そもそも来年の3月で定年退職になるわけだし。

②は、ウチの場合だと「愛知県情報サービス産業健康保険組合の任意継続被保険者制度」ってのを利用することになりそうなのですが、いずれ脱退することになるだろうし、手続きがめんどくさそうなので、これもパス。

てことで、消去法で①を選択することになりました。

そして、保険のご相談はお役所に、ということで本日は我が町の市役所まで行って参ったわけです。
b0207724_21505750.jpg


市役所になってからココに来たのは・・・よく考えると初めてですね。
はあ、俺の記憶ではこの建物は永久に小さな町の小さな役場なんだけどなぁ・・・。

昔、ココの近くに移動式のたこ焼き屋さんがあって、高校生の頃よく友達とクレープを買って食べ歩いたもんです。
普段は150円の一番安いイチゴジャムが定番だったりするんですが、ちょっと贅沢したいときには、250円の生クリームチョコバナナを奮発しちゃうとか。
ああ、すげー懐かしい。あの愛想のいいオバちゃん共々、どこ行っちゃったんだろう・・・。

閑話休題、市民課のお兄さんに尋ねたところ、とりあえず現在の社会保険を脱退したという“資格喪失証明”ってのが必要だとのこと。
この証明は「離職票」か「退職証明書」で代用できるので、どちらかがあれば無問題。

ただ、私の場合はやっぱり12月31日が退職日なので、離職票にしても退職証明書にしても、発行されるのは早くても1月の真ん中ぐらいになるらしい。
で、この期間は既に研修所に缶詰めになってるわけだから、管轄の自治体窓口には足を運べませんよ、ってなもんで。

こうして、また悩みの種が増えたわけです。
ああ、困った困った。


そんなときは、↑の書類と、印鑑と、本人との繋がりを証明できる書類があれば、代理でも受け付けるんですって。
なーんだ、悩むことないじゃん。

でもさあ、確実に「無保険」な期間が存在するわけだよねぇ。空白の期間というか。
具体的には、来年1月1日から、手続きを完了するまでが、その期間にあたるわけですよ。

この期間にすべって転んで擦りむいたらどうなんの、って疑問もわりと容易に浮かぶわけですが、
やっぱり裏技ってのは存在するようで、そんな時はさかのぼって有効な保険にしてもらえるらしいです。

ただし、条件があって、「今の保険を喪失した日から14日以内に手続きをした場合」に限る、とのこと。
この条件を満たせば、保険の空白期間ってのは無くカバーしてくれるんですって。

でも、やっぱ空白があるってのは、なんか怖いね。


あと、ついでにもう2点補足を。

1.
国民健康保険はひと世帯でひとつしか加入できないので、家族の誰かが加入しているときは、その証明が必要とのこと。
幸い、ウチはみんな働いてるので、私が新規で加入することになりそうです。

2.
保険料は前年度の所得をもとに算出されるんですが、現在収入がゼロの状態であれば、減額の対象になることもあるらしいです。
その場合、ハローワーク等で、収入が無いことを証明してもらう必要があります。


ここまで書いて言うのもなんですが、よく考えたら私は春から「国民」じゃなくなるよね。
ん、国籍は日本に置いたまんまで派遣されるのかな?

うーん、「国民健康保険」でいいのかなぁ。
なんか不安になってきた。

もっかい、確認しとこっと。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-12-03 21:48 | 合格後

よく分かる!失業給付の受給期間延長

今日は、「青年海外協力隊と失業給付の受給期間延長」についてのお話です。

・・・って、こうやってでっかく書いとけばSEO対策になるのかな。
だって、ちょっとでもアクセス増やしたいじゃん。

私は12月の末で会社を退職することになります。
ということは、すなわち12月で失業するということになります。
自己都合であれ、会社の都合(リストラ、倒産など)であれ、失業は失業です。

こんなとき、ハローワーク(公共職業安定所)に申請をすれば、雇用保険法にのっとり「失業給付金」を受け取ることができます。

失業給付金(失業保険)とは、雇用保険に入っていた人が、会社の倒産や自己都合などにより退職し、働く意思と能力がありながら就職できない場合に、再就職までに一定期間の生活を安定させるために支給されるお金のこと、だそうです。
ええ、ググりましたとも。

私の場合だと、「自己都合による退職」で「勤続年数が1年以上5年未満」なので、最長90日間は失業給付金がもらえることになります。
ただし、当然ながら失業の認定には求職活動(就職しようとする意思を具体的かつ客観的に確認できる積極的な活動)を行なうことが必須条件となります。

ですが、私の場合、青年海外協力隊員としての訓練や派遣を控えているので、転職活動などはできません。
すなわち求職の意思が無いということになります。
よって、現時点では失業給付金を受給できる条件を満たさないわけです。

ただ、2年後、帰国後のことを考えるとどうでしょう。
少なくともすぐに仕事に復帰できることは考えにくいです。就職するための活動をする必要があります。
よって、失業給付金を受給できる条件を満たすようになるわけです。

しかし、ここで大きな問題があります。
失業手当は、離職日の翌日から1年以内にもらい終えなければなりません。
派遣先から帰国したときには、その期間が終わってしまいます。

こんなとき、特例措置として最長で4年間、受給期間を延長できることになっているのです。

例えば大きなケガをしてる人だとか、妊婦さんだとかを新しく雇おうとする会社はまず無いですよね。
すなわち、このような人は「働く意思があっても能力がない」とみなされてしまうわけです。
このような「働きたくても働けない人」を救うために、一定の条件を設けて、受給期間を延長できる“特例”があるわけです。


・・・と、実はここまではネットで調べて、ざっくりと理解してたつもりなんですよ。
しかし私の場合、さらなる問題がありまして。

この延長の手続きは「職業に就くことのできない日が30日を越えた日から1ヶ月以内」に申請する必要があります。
私の場合は離職日が12月31日なので、上記の条件によると、1月31日から2月28日までに申請を完了しなければならないことになります。

ただ、私の場合だとこの期間は、研修所に缶詰めになってて、ぶっちゃけそれどころじゃないわけです。
当然、地元のハローワークに行って手続きをする時間も手段も無いわけです。

さて、どうする?



というわけで、この問題を解決すべく、朝っぱらから人生初のハローワークへ。
b0207724_2232679.jpg


あーあ、来ちゃった。一生お世話になることはない場所だと思ったんだけどなぁ。13歳ならぬ30歳のハローワークですよ。ていうか朝8時台で既に駐車場が満車で停められないってどういうことよ。中に入ったら入ったでやたら空気がどんよりしてるし。求職者とおぼしき老若男女、そして職員さんまでもが、みんな暗いのなんのって。まるで来ちゃいけないような、異次元の雰囲気。

「はじめての方はこちら」と書かれた受付で事情を説明すると、受給延長についてのご相談はお二階で、ということで二階のフロアに案内される。すると、目的の部屋の手前で就職活動中っぽい学生さんの小集団とすれ違いました。ああ、就職氷河期を肌で実感。

結論から言えば、やむをえない事情がある場合は、郵送ないし代理人の方でも受け付けるそうです。ただし延長の申請ができる期間は、窓口で手続きする場合と同一。また代理人を利用する場合は、委任状が必要とのこと。

あと、必要なものとして、
①給付延長申請書(ハローワークでもらえる)
②雇用保険被保険者離職票(会社からもらえる)
③協力隊二次選考合格通知書/派遣前訓練所入所証明書/技術補完研修証明書いずれかの写し
を添付する必要があるそうです。ただし、これらの書類は、管轄のハローワークや訓練および研修によって変わるかもしれないので、ハローワークに確認した方がいいと思います。

これで、帰国後に失業給付金を受け取ることができる、とのこと。

これにて一件落着。
めでたしめでたし。

あとは、2年後に景気が良くなっていることを切に願うのみですね。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-12-02 22:34 | 合格後

再々健康診断

昨日11月30日が、会社への最終出社日となりました。

あとは悠々自適に有給を消化するだけです。


もう本当に、辞めるだけなんだなぁ。




さて、今日は健康診断の再検査です。

どうも尿検査で引っかかったらしく、受診から1ヶ月経ったところでもっかい受けて来いよ、

って、協会からお達しがあったわけです。


でも、10日(金)までに結果を郵送してくださいという、かなりの無茶ぶり。

しかも運の悪いことに、10月末に健康診断を受けたお医者さんに連絡したところ、

空いてる枠は一番早くて17日ですよという絶望的な答えが返ってきたわけで。


とりあえず協会に相談したら、同じ所じゃなくてもいいので、再検査は絶対必要だって。

そこで他の医療機関に電話したところ、再検査じゃなくて、初診ってことにして外来でやりましょう、

ということになったわけです。

はあ、そんな裏ワザがあったのね。


というわけで、おしっこ一杯のためだけに、今日わざわざ名古屋まで行ったわけです。

でも、担当してくれたナースがすんごくカワイくて、優しくて、親切で、非常に好感を持ちました。


まったく、昨日まで勤めてた病院の連中とは大違いだよ。

やっぱお客さんって立場と、スタッフ対スタッフという立場とは全く違うんだね、

ってのがよーく分かりました。


ああ、オンナは怖い怖い。


ところで、再検査ってことはどっか悪いってことなんだろうけど、大丈夫なのかな?
[PR]
by ito_akihiro | 2010-12-01 20:34 | 合格後

予防接種 その①

野口英世はなぜ亡くなったかご存知ですか。

そもそも野口英世ってご存知ですか。

寝癖の1000円札でおなじみの方ですね。

彼は、黄熱病原を研究中に、自身がその病気に感染して、51歳でその生涯を閉じたのです。

・・・ってウィキペディアに載ってました。


閑話休題、私が派遣される予定のガーナという国は、黄熱病の流行国ということで、黄熱の予防接種が義務付けられています。いわゆる「イエローカード」が無ければ、入国すら許されないというわけです。

というわけで本日、予防接種を打ってきました。ちなみに名古屋近辺で接種が受けられるのは、名古屋港か中部国際空港のどちらか。ウチから近いのは断然前者だったのですが、木曜日の午後しか受け付けていないということで、わざわざ注射一本のために年休取得なわけですよ。

会場は川をひとつ挟んだ先に名古屋港水族館やポートビルが臨める、伊勢湾に面した「名古屋検疫所」という施設で行なわれました。
b0207724_21495062.jpg


今日だけでだいたい30人弱の人が打ちに来られていたみたいです。待合室での雑談に耳を傾けて得た情報による限り、どうやら旅行とか仕事とかで打つ人が多いようでした。JICA関連の人は・・・いたのかな。ちょっとこっちでは確認できなかったけど。

手続きは、問診表に記入→お医者さんによる説明→接種→副作用とかあるので落ち着くまでしばらく待機、の流れで、だいたい1時間ぐらい。問診表記入時に、接種前の体温を測らなきゃいけないのですが、風邪引いてるわけでもないのになぜか37度4分もあったんですよ。不安だったので係員さんに尋ねたところ、体調悪くなきゃいいんじゃない?って軽くOK出されたのがちょっと気がかりなんですけど・・・。

ちなみにこの注射には「生ワクチン」ってのが用いられているそうで、要するに病気にならない程度のごく弱い病原体の種を打つんですって。それで抗体を作って、免疫が出来るとかなんとか。だから一時的にウイルスに冒されている状態になっているんですよ。こりゃ、マカフィーに助けてもらわんとね。

だから、係員さん曰く、人によっては実際の黄熱病にかかることもあるんだとか。そして、どうやら私がその「よって」の人らしい。なんかね、風邪の引き始めみたいな症状がずっと続いてるんです。軽い頭痛とか、倦怠感とか、熱っぽさとか、悪心とか、とにかく身体が今まで体験したことない感覚になっているんですよ。まあ、それが黄熱なんでしょうね。刺された箇所もなんか痛みが引かないし・・・。

でも一週間ぐらい経てば治るらしいから、とりあえず安静にすることにします。あ、予防接種の有効期間は10日後から10年間なんだって。ちなみにヒトからヒトへ感染することは無いらしいので、ここ数日の間に私と会う予定のある方も安心してくださいね。

そういえば、自分の場合は協会から補助金が全額もらえるからまだいいけど、自己都合の旅行とかだったら大変だよね。たかだか注射一本に、1万円以上って、破格も破格じゃん。ちなみに接種料は収入印紙で収めなきゃいけないんですが、町の小さな郵便局では10円単位の印紙が売られていないんですよ。私も本局と呼ばれるおっきな郵便局までたらい回しされました。皆さんご留意を。

とりあえず訓練所への入所前はこの黄熱病だけなんですが、予防接種はこれからも何回かあるんだろうなぁ・・・。というわけで、今回のタイトルは「その①」としておきました。

おチューシャなんて、大嫌いなんだけどなぁ・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-11-18 21:48 | 合格後

技術補完研修の案内

家に帰ると「技術補完研修の案内」と記された、それはそれはぶ厚い封筒が届いていました。

私が担当することになった「PCインストラクター」という職種は専門性が特に高いからでしょうか、

派遣前訓練に先立って研修が開催されるんですよね。

研修のための研修、みたいな感じ?


ちなみに期間は12月6日~19日までの、実働13日間。

うわっ、土日もあるんだって。しかも毎日朝から晩まで。

うーん、先が思いやられます。


まあでも、夢を叶えるための一里塚だもんね。

やり切るしかないんだもんね。

よし、やろう。



そういえば、こないだの健康診断の結果も返ってきてました。

やっぱり血糖値とコレステロールだけが引っ掛かってる。

あー、油断した。


もう、甘いモノ食べないもん。

脂っこいモノも控えるんだもん。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-11-10 22:45 | 合格後