青年海外協力隊の平成22年度第4次隊員として、2011年3月から2013年3月までアフリカのガーナに派遣されています。ガーナの真ん中ら辺にあるのどかな田舎の高校で、コンピュータの授業を担当しています。


by エスパー

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

To be continue..
at 2014-01-31 23:59
フィンランドその⑤ めんたい..
at 2014-01-14 23:59
フィンランドその4 ロヴァニ..
at 2014-01-13 23:59
フィンランドその3 サンタク..
at 2014-01-12 23:59
フィンランドその2 犬ぞり~..
at 2014-01-11 23:59
フィンランドその1 名古屋~..
at 2014-01-10 23:59
ガーナその811 朝日放送「..
at 2013-06-16 23:59
ガーナその809 「ゼロで割..
at 2013-06-14 23:59
ガーナその781 ここ最近2..
at 2013-05-17 23:59
ガーナその761 ここ最近2..
at 2013-04-27 23:59

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

Bookmarks

カテゴリ

全体

応募段階
選考
合格後
技術補完研修
派遣前訓練
被災
出国前
派遣
考察
ガーナ1103
ガーナ1104
ガーナ1105
ガーナ1106
ガーナ1107
ガーナ1108
ガーナ1109
ガーナ1110
ガーナ1111
ガーナ1112
ガーナ1201
ガーナ1202
ガーナ1203
ガーナ1204
ガーナ1205
ガーナ1206
ガーナ1207
ガーナ1210
ガーナ1211
ガーナ1212
ガーナ1301
ガーナ1302
ガーナ1303
ガーナ1304
ガーナ1305
ガーナ1306
フィンランド
未分類

最新のトラックバック

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
海外生活

画像一覧

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Xデー

ついに本日、Xデーが決まりました。

書類とか手続きの関係もあるから、早めに退職日は決めてね、

って総務部からお達しがあったので。


12月31日です。

逆算して、有休を全て消化するとなると、最終出社日が11月30日となります。


すると、あとちょうど2ヶ月ぐらいですか。

泣いても笑っても、あと2ヶ月。


とりあえず後悔だけは残さないように、やりたいことはやり尽くしておこっと。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-09-28 21:59 | 合格後

三行半

会社を辞める予定であることは、

これまで総務課長とごく一部の知り合いには伝えていたんですが、

今日、ついに直属の上司に三行半、もとい、退職届を叩きつけてきました。


結果は・・・ダメでした。


ダメっていうか、受理されなかったんですよ。

常識的に退職予定日を相談して決めてからにしろとか、

業務の都合つけてからだろ、って怒られて。


いや、まあ、それを相談したかっただけなんですけど。

辞める意志が固いことを証明するために持っていったってのもあるんだけどなぁ・・・。


まあ、きちんと手順を踏めば辞めることは問題なさそうなので、

次回こそはリベンジです。



ところで、もし辞められなかったら、どうするの?
[PR]
by ito_akihiro | 2010-09-16 21:31 | 合格後

危機一髪その2

久しぶりの一日オフだったので、これまで届いた書類の整理でもしようと思い、

封筒とか郵便物の類を手当たり次第にひっくり返していたところ、

ひょっこり1枚のハガキが出てきました。


見れば、語学研修に関わる案内、とのこと。

あれ、結構重要な案内なんじゃない? これ。

見落とさなくてよかった。

見落としてたらまた協会からお叱りメールが届いたわけじゃん。

ていうか二度目ともなれば内定取り消しの事由にもなり兼ねないし。

ああ危ない危ない。


内容を要約すると、

「二次選考における語学試験の成績が良かったから、追試は免除しますよ」

といった感じ。


え、そこまでヤマ勘が的中してたってこと?

的中し過ぎてたってこと?


いやー、買いかぶり過ぎだって。

仮に筆記でいい点取れたところで、喋るのは100%無理だし。

まあでも、お言葉には甘えておきましょう。


とはいえ自学自習はするに越したことは無いということで、

ハガキに書かれていた案内どおり、Webサイトにアクセスしてみる。


すると「提出課題について」の文字を発見。

え、初耳なんすけど。


しかも締め切りを確認すると、明後日火曜日までとなっている。

おいおい、こりゃ気づかんって。

ハガキのどこにも書いて・・・あ、書いてある。文字ちっさ。

でもホント、気づいてよかったですよ。


こうして九死に一生を得たわけで、ちょうど日曜日だったこともあって、

ソッコーで課題は片付けちゃいました。


提出課題は履歴書を英語で書くのと、

自分が行く調査票を英訳するという2点。


いやまあ、インターネットの翻訳サイトという文明の利器は至極便利なわけで。

ひと昔前なら英和辞典と首っ引きで格闘してたんでしょうけど、

それが一瞬で出来ちゃうんだもんね。


課題の意図?

・・・まあ、いいじゃないですか。


でもホント、英語は勉強しないとね。

いまだに「サーティーン」と「サーティー」ってどっちが13でどっちが30だっけって

悩んじゃうくらいのレベルなんですけど。


大丈夫・・・かな?
[PR]
by ito_akihiro | 2010-09-12 23:23 | 合格後

危機一髪

一日の仕事を終え、帰宅。


部屋でくつろぎながら何の気なしにメールを確認していると、

事務局から重要なお知らせが届いていることに気づく。


内容を要約すると「さっさと誓約書を出してください」とのこと。

えー、こないだ出したじゃん。


単なる先方の確認漏れと思いきや、よくよく内容を読むと、

どうやら“同意書”と“誓約書”は別モンらしい。

しかも締め切りは同意書と同じく9月1日必着とか。


あわてて茶封筒をひっくり返すと、それらしい書類が出てきました。

こんなんで内定取り消しになったら目も当てられないってことで、

ソッコーで記入してソッコーで郵便局に向かいました。


念のため「見落としてました。ごめんなさい」の一筆を添えておきましたけど、

大丈夫ですよねぇ・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-09-07 21:18 | 合格後