「ほっ」と。キャンペーン


青年海外協力隊の平成22年度第4次隊員として、2011年3月から2013年3月までアフリカのガーナに派遣されています。ガーナの真ん中ら辺にあるのどかな田舎の高校で、コンピュータの授業を担当しています。


by エスパー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

To be continue..
at 2014-01-31 23:59
フィンランドその⑤ めんたい..
at 2014-01-14 23:59
フィンランドその4 ロヴァニ..
at 2014-01-13 23:59
フィンランドその3 サンタク..
at 2014-01-12 23:59
フィンランドその2 犬ぞり~..
at 2014-01-11 23:59
フィンランドその1 名古屋~..
at 2014-01-10 23:59
ガーナその811 朝日放送「..
at 2013-06-16 23:59
ガーナその809 「ゼロで割..
at 2013-06-14 23:59
ガーナその781 ここ最近2..
at 2013-05-17 23:59
ガーナその761 ここ最近2..
at 2013-04-27 23:59

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

Bookmarks

カテゴリ

全体

応募段階
選考
合格後
技術補完研修
派遣前訓練
被災
出国前
派遣
考察
ガーナ1103
ガーナ1104
ガーナ1105
ガーナ1106
ガーナ1107
ガーナ1108
ガーナ1109
ガーナ1110
ガーナ1111
ガーナ1112
ガーナ1201
ガーナ1202
ガーナ1203
ガーナ1204
ガーナ1205
ガーナ1206
ガーナ1207
ガーナ1210
ガーナ1211
ガーナ1212
ガーナ1301
ガーナ1302
ガーナ1303
ガーナ1304
ガーナ1305
ガーナ1306
フィンランド
未分類

最新のトラックバック

Skypeボタン

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
海外生活

画像一覧

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

予防接種 その①

野口英世はなぜ亡くなったかご存知ですか。

そもそも野口英世ってご存知ですか。

寝癖の1000円札でおなじみの方ですね。

彼は、黄熱病原を研究中に、自身がその病気に感染して、51歳でその生涯を閉じたのです。

・・・ってウィキペディアに載ってました。


閑話休題、私が派遣される予定のガーナという国は、黄熱病の流行国ということで、黄熱の予防接種が義務付けられています。いわゆる「イエローカード」が無ければ、入国すら許されないというわけです。

というわけで本日、予防接種を打ってきました。ちなみに名古屋近辺で接種が受けられるのは、名古屋港か中部国際空港のどちらか。ウチから近いのは断然前者だったのですが、木曜日の午後しか受け付けていないということで、わざわざ注射一本のために年休取得なわけですよ。

会場は川をひとつ挟んだ先に名古屋港水族館やポートビルが臨める、伊勢湾に面した「名古屋検疫所」という施設で行なわれました。
b0207724_21495062.jpg


今日だけでだいたい30人弱の人が打ちに来られていたみたいです。待合室での雑談に耳を傾けて得た情報による限り、どうやら旅行とか仕事とかで打つ人が多いようでした。JICA関連の人は・・・いたのかな。ちょっとこっちでは確認できなかったけど。

手続きは、問診表に記入→お医者さんによる説明→接種→副作用とかあるので落ち着くまでしばらく待機、の流れで、だいたい1時間ぐらい。問診表記入時に、接種前の体温を測らなきゃいけないのですが、風邪引いてるわけでもないのになぜか37度4分もあったんですよ。不安だったので係員さんに尋ねたところ、体調悪くなきゃいいんじゃない?って軽くOK出されたのがちょっと気がかりなんですけど・・・。

ちなみにこの注射には「生ワクチン」ってのが用いられているそうで、要するに病気にならない程度のごく弱い病原体の種を打つんですって。それで抗体を作って、免疫が出来るとかなんとか。だから一時的にウイルスに冒されている状態になっているんですよ。こりゃ、マカフィーに助けてもらわんとね。

だから、係員さん曰く、人によっては実際の黄熱病にかかることもあるんだとか。そして、どうやら私がその「よって」の人らしい。なんかね、風邪の引き始めみたいな症状がずっと続いてるんです。軽い頭痛とか、倦怠感とか、熱っぽさとか、悪心とか、とにかく身体が今まで体験したことない感覚になっているんですよ。まあ、それが黄熱なんでしょうね。刺された箇所もなんか痛みが引かないし・・・。

でも一週間ぐらい経てば治るらしいから、とりあえず安静にすることにします。あ、予防接種の有効期間は10日後から10年間なんだって。ちなみにヒトからヒトへ感染することは無いらしいので、ここ数日の間に私と会う予定のある方も安心してくださいね。

そういえば、自分の場合は協会から補助金が全額もらえるからまだいいけど、自己都合の旅行とかだったら大変だよね。たかだか注射一本に、1万円以上って、破格も破格じゃん。ちなみに接種料は収入印紙で収めなきゃいけないんですが、町の小さな郵便局では10円単位の印紙が売られていないんですよ。私も本局と呼ばれるおっきな郵便局までたらい回しされました。皆さんご留意を。

とりあえず訓練所への入所前はこの黄熱病だけなんですが、予防接種はこれからも何回かあるんだろうなぁ・・・。というわけで、今回のタイトルは「その①」としておきました。

おチューシャなんて、大嫌いなんだけどなぁ・・・。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-11-18 21:48 | 合格後

技術補完研修の案内

家に帰ると「技術補完研修の案内」と記された、それはそれはぶ厚い封筒が届いていました。

私が担当することになった「PCインストラクター」という職種は専門性が特に高いからでしょうか、

派遣前訓練に先立って研修が開催されるんですよね。

研修のための研修、みたいな感じ?


ちなみに期間は12月6日~19日までの、実働13日間。

うわっ、土日もあるんだって。しかも毎日朝から晩まで。

うーん、先が思いやられます。


まあでも、夢を叶えるための一里塚だもんね。

やり切るしかないんだもんね。

よし、やろう。



そういえば、こないだの健康診断の結果も返ってきてました。

やっぱり血糖値とコレステロールだけが引っ掛かってる。

あー、油断した。


もう、甘いモノ食べないもん。

脂っこいモノも控えるんだもん。
[PR]
by ito_akihiro | 2010-11-10 22:45 | 合格後